インフォメーション

HOME  »  2015第3戦  »  【重要なお知らせ】耐久レースルールについて※一部改定有

【重要なお知らせ】耐久レースルールについて※一部改定有

[2015年9月9日]

2015RPC第3戦

耐久レースルールについて

レースは雨天決行です。

  •     1チーム5名(予備選手1名)の1時間耐久レースとなります。
  •     スプリントコースを一部変更し、周回できるコースとなります。
  •     各チーム、ライダー最大5名(3歳から出場可能上限年齢なし)
  •     各チーム、ライダーが最低5周するを義務づけます。

 

タイムアタック

  •     各チームの代表がコースを一周し、タイムアタックを行います。
    ※タイムアタックメンバーの選出は抽選にて行います。
  •     ピットはタイムアタックで上位から決定していきます。
  •     ビブスは予選順位確定後に配布を行います。
  •     タイムアタック後、ピット位置確定と各チームビブスを2枚配布します。
  •     例)予選一位がゼッケン1、予選2位がゼッケン2、予選3位ががゼッケン3、となります。

 

レースについて

  •     スタート方式はル・マン式スタートとなります。
  •     レース時間内のライダー交代は何回でもOKです。
  •     参加ライダー全員が必ずコースを最低5周してください。周回しなかった場合は失格となります。
  •     タイヤ交換は行いません。
  •     コース上のライダーは予選後に配るビブスを必ず着用してください。
  •     ライダー交代(ビブス交換)は必ずピット内で行ってください。
  •     コースの逆走は禁止です。
  •     レース中は、コース内にマーシャルを配置します。マーシャルの指示に従ってレースを願い致します。
  •     当日のルール説明等は代表者のみで行います必ずチーム代表者が参加をしてください。

 

周回カウントについて

  •    周回は計測チップにて行います。
  •    計測チップはバイクに付け走行して頂きます。
  •    チップを付けないで走行した場合は周回カウントされません。如何なる理由があろうとチップを付けないでの走行はカウント対象となりません。
  •    ライダー交代でチップ取付をせず走行してしまった場合は逆走せず1周走行後装着して下さい。尚その周回はカウントされません。

 

カテゴリ:[2015第3戦]

協賛・協力